神戸三宮・京都烏丸コベヨガ|資格養成・エアリアルヨガ・ピラティス

ヨガ・エアリアルヨガ・ピラティスをライフスタイルに RYT200/AerialYoga30ヨガインストラクター養成

ヨガインストラクターになるためのRYT200全米ヨガアライアンス資格

〜ヨガインストラクターになるために〜

モデルや女優、プロスポーツ選手などが多く取り入れ、世界中で大きな人気を博しているヨガ。近年はメンズヨガなど男性にも広がりを見せています。そんなヨガを習うだけではなく、その素晴らしさを多くの人に伝えたいとヨガインストラクターを目指す方も多く存在します。

ヨガインストラクターには国家資格がなく、特別な資格がなくても教えることができます。でも、せっかくなら基礎と指導技術、ヨガの歴史背景や解剖学など、ヨガの骨格をシッカリ学んでから、ヨガの素晴らしさを伝えていきたいものです。

日本においては近年、世界中で大きな実績をもつ全米ヨガアライアンスが認定した日本国内の養成スクールでの資格取得が一般的になりました。全米ヨガアライアンスは、80年代にアメリカで設立された世界最大規模のヨガ協会。協会が認定した養成スクールで200時間のトレーニングを受講し、「全米ヨガアライアンス認定資格RYT200(Registered Yoga Teacher200)」を取得することは、一定の知識や技術を持ったインストラクターであることを示す一つの証ともいえます。

RYT200を保有したヨガインストラクターの数も増え、レベルも上がってきました。ヨガスタジオの採用基準でもRYT200保有を指定しているところも多くなってます。

当然、資格がすべてではないことは明白の事実です。本人の努力なしには素晴らしいヨガ講師へとは成長しないですから…。しかしヨガを教えるという最初のステップを踏み出すには、カリキュラムと時間のバランスが取れたRYT200コースが最適なことも事実です。

ヨガ愛好者の人口は日本でも急激に増えており、社会の健康維持の観点からもRYT200を保有したヨガインストラクターが増えていくことだけは間違いありません。


クラス 料 金 講師陣 スケジュール&予約 お問合せ


世界ヨガデー無料イベント

CLICK TO VERIFY: This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.
【SSL暗号化通信利用サイト】
当サイトはすべてに信頼の証としてSSL暗号化通信を導入し、お客様の個人情報を最高度セキュリティで守ることに努めています。

KoBEYoGA WEB Info


N.Y.エアリアルヨガ情報♪

無料ヨガ・イベントWS情報

ヨガインストラクター養成

運営会社